オンラインパチンコができるエルドラード(EL DORADO)は危険?詐欺への安全性は?!

パチンコスロットというと、本来は専門店に足を運んで楽しむものです。

しかし、オンラインパチンコオンラインスロットであれば、

わざわざお店に行かずとも気軽にパチスロを楽しめます。

オンパチ・オンスロを楽しめるサービスとして

注目されているのがエルドラード(EL DORADO)です。

EL DORADO(エルドラード)を利用してみたいけど、

危険性詐欺違法なサービスではないかと心配に思っている方は多いでしょう。

そこで今回はエルドラード(EL DORADO)

危険性がなく安心して利用できるサービスであるのか検証してみました。

エルドラード(EL DORADO)オンパチオンスロに興味がある方は、

ぜひ参考にしてみてください。

オンラインパチンコができるエルドラード(EL DORADO)の特徴

エルドラード(EL DORADO)は、

2021年10月にグランドオープンしたオンラインパチンコホールです。

そもそもオンラインパチンコホールとは、

ネット上に再現されたパチンコホールのことです。

エルドラード(EL DORADO)では自分のアバターを作り、

リアルパチンコホールのように設置されている

パチンコスロットの機種を選んで遊べるようになっています。

導入している機種はシークレットローズチェックメイト

ジャックポットダイスミスターリッチなどがあり、

色々な機種をプレイすることが可能です

それでは、エルドラード(EL DORADO)がどのようなサービスなのか、

特徴についてご紹介しましょう。

マルチデバイス対応で24時間どこでも遊べる

オンラインで遊べるパチンコ・パチスロは課金も可能ですが、

換金できないゲームが中心です。

しかし、エルドラード(EL DORADO)は単純なゲームではなく、

パチンコとスロットに特化したオンラインカジノに該当します。

実際にお金を賭けて遊ぶゲームを運営することになるので、

企業側は公平かつ合法的な運営を行っていることを証明しなければなりません。

その証明として、世界各国のライセンスを取得する企業が多いです。

エルドラード(EL DORADO)を運営する

TG System Resources Limited corp(通称:テクノゲーミング)は、

PAGCORが発行するカジノライセンスを取得しています。

PAGCORフィリピン政府直轄の機関なので、

EL DORADO(エルドラード)

国に認められたオンラインカジノプラットフォームだと判断できます。

 

第三者機関の監視によって公平性を確保

エルドラード(EL DORADO)

公平性を保つためにライセンスの取得だけではなく、

第三者機関による監視も行われています。

運営スタッフとは異なる組織が監視してくれるので、

ユーザー側が不利になるような不正操作が行われる可能性も非常に低いと考えられます。

会員登録やアカウント作成などにお金は掛からない

エルドラード(EL DORADO)で遊ぶためには、

自分のアカウントを作る必要があります。

そのアカウント作成にお金は一切掛からず

無料で登録することが可能です。

入会後に月額費用会費が発生することもありません。

基本的にパチンコ・スロットをするための

ゲーム内通貨の取得にしかお金は掛からないので、

危険性は低く安心してエルドラード(EL DORADO)に登録できます。

エルドラード(EL DORADO)での入出金での危険性はない?

エルドラード(EL DORADO)を利用するのであれば、

入出金のトラブルについて把握しておきたいところです。

ここからはエルドラード(EL DORADO)での入出金トラブル注意点をご紹介します。

入出金はスピーディー

エルドラード(EL DORADO)色々な入出金手段に対応しているので、

利用する入出金方法によっては24時間いつでも申請できます。

スピーディーな入出金なので、

気軽にオンラインパチンコ・オンラインスロットをプレイでき、

勝ったらスムーズに換金できます。

特に出金のスピードは重要で、

出金が遅いとユーザーは不安になってしまうでしょう。

エルドラード(EL DORADO)の出金は、最大1営業日以内となっています。

最短だと申請から3時間以内で出金可能となるようです。

なお、現時点で出金できないといったトラブルの報告はないため、

入出金トラブルが起きるリスクは低いと言えるでしょう。

万が一、トラブルがあっても運営側に問い合わせることで対応してもらえます

入金の注意点

エルドラード(EL DORADO)で入金ができない場合、以下の原因が考えられます。

・プラットフォームや決済サービスのシステム障害

・振込口座や送金アドレス間違いなどによる送金ミス

・入金最低額を下回っている

エルドラード(EL DORADO)決済サービスシステム障害により、

入金ができなくなる可能性があります。

これは一時的なものなので、システムが復旧すれば問題なく入金できるようになります。

また、入金用の口座番号を間違っていたり

異なる送金アドレスに送ってしまったりといった送金ミスも珍しくありません。

入金先が間違っていないか確認してから、送金を確定させましょう。

エルドラード(EL DORADO)では、入金額の最低ラインが存在します。

最低額以下の金額で入金するとゲーム内に反映されず、

返金も補償されないので注意してください。

出金の注意点

エルドラード(EL DORADO)で出金できない原因は、

ユーザー側の不備であることがほとんどです。

・本人確認書類の提出を完了していない
・残高EPが最低出金額を満たしていない
・残高EP以上の金額で申請していた
・1日の出金回数の上限に到達していた

本人確認を完了させていないと出金できません。

銀行振込入金したい時も事前に本人確認を完了させておく必要があるので、

登録後は速やかに書類を提出しましょう。

また、残高EP以上の出金最低出金額を満たしていない場合も出金できないので、

よく確認して申請するようにしてください。

他にも1日の出金回数の上限に達しているとその日は出金できないので、

計画的に出金していくことが大事です。

エルドラード(EL DORADO)で遊ぶには?

インターネットで「エルドラード オンラインパチンコ」と検索し、

エルドラードの紹介ページよりエルドラード会員登録へ進むことができます。

ここからは登録してみたい方のために、

エルドラード(EL DORADO)を始める手順をご紹介します。

1.公式サイトでアカウント作成

まずは公式サイトにアクセスして、新規会員登録を行います。

会員登録に必要なのはメールアドレスのみです。

登録フォームに沿って個人情報を入力していき、

アカウント作成の手続きを進めてください。

登録後、メールが届くので文面に記載されたURLを開き、

登録を完了させましょう。

迷惑メールに入っている場合もあるので、

メールがなかなか届かない時は確認してください。

2.ログインをしてアバターを選ぶ

本登録が完了したらエルドラード(EL DORADO)ログインしましょう。

ログイン後、自分の分身となるアバターを選択します。

色々なアバターがあるので、お好みのキャラクターを選択してみてください。

3.入金して遊びたい台を選んでプレイ開始

本人確認が済んだら入金が可能となります。

入金してEPを取得したら、

あとはオンラインパチンコ・パチスロを楽しむだけです。

実際のパチンコ・パチスロと同じく、好きな台を選んで自由にプレイしていきましょう。

EL DORADOではオートプレイ機能もあり、

手が離せない時などにも便利な機能が備わっています。

こうした機能を駆使しながらオンラインパチンコ・パチスロを満喫してください。

ついに登場!エルドラード(EL DORADO)の銀行振込入金

エルドラード(EL DORADO)では、

銀行振込入金ができませんでしたが2022年2月7日から追加になりました。

入金の際のシステム手数料は無料となっています。

このお得な銀行振込入金の手続きに関して紹介していきます。

(※換算レートに関しては、エルドラード(EL DORADO)の規定に基づくものとし、日本内の銀行のみ対応可能となります。)

本人確認書類を提出

入出金をするためには本人確認が必要なので、

以下の書類を用意してください。

顔写真付きの公的証明書類を1点運転免許証マイナンバーカードパスポートなど

現住所が記載された書類を1点公共料金領収書、電話料金領収書など(発行から3ヶ月以内

本人確認書類とご自身を写したセルフィー写真を1点

①と②はスマホで取った写真やスキャン画像で構いません。

顔写真や文字がはっきり写っている画像を申請用メールアドレスに送信してください。

さらに、顔写真と照合できるようにセルフィー画像も用意する必要があります。

①の本人書類を手に持った状態で自分の顔がはっきり写るように自撮りしてください。

マスクサングラスなどは外し正面から撮影しましょう。

今回はオンラインパチンコスロットが楽しめる、

エルドラード(EL DORADO)についてご紹介しました。

エルドラード(EL DORADO)は、

運営の安全性信頼性を示すライセンスもしっかり取得しているので、

違法性危険性はなく安心してオンラインパチンコ・オンラインスロットができるサービスです。

出玉性能が高い機種も多く、レートも高いので大当たりに期待できます。

色々な入出金方法を選べるのもメリットです。

近々クレカ入金にも対応する予定なので、より使いやすくなるでしょう。

公式サイトでは、オンラインパチンコ・オンラインスロット無料プレイを用意しています。

本登録するか悩んでいる人は、まずは無料プレイから体験してみると良いでしょう。

エルドラード(EL DORADO)

ブラウザ上で動作するので、

アプリやソフトのインストールは不要です。

デバイスはWindows・Mac・iPhone・Androidに対応しているので、

パソコンスマホタブレット

気軽にオンラインパチンコオンラインスロットを楽しめます。

インターネットに接続できる環境があれば、どこでも問わず遊技可能です。

現時点で、エルドラード(EL DORADO)

WEST」と「EAST」の2店舗を展開しています。

2店舗は遊べる機種と営業時間に主な違いがあります。

WESTの営業時間はAM10時〜PM22時まで、

EASTはPM22時〜AM10時までとなっているので、実質24時間営業です。

そのため、生活スタイルに合わせて

好きな時にパチンコ・スロットを楽しめます

場所も問わないので店舗への移動時間を省くことができ、

少ない隙間時間も手軽にプレイできるのもメリットです。

 

リアルパチスロよりも高出玉・高レートが期待できる

エルドラード(EL DORADO)のすごいところは、

伝説の4号機時代オンラインで再現していることです。

日本国内でギャンブルに依存する人が増えている背景から、

パチンコ業界では出玉規制が設けられています。

エルドラード(EL DORADO)では、リアルパチンコ・スロットよりも

出玉性能が高い機種を用意しているので勝ちやすい環境と言えます。

リアルパチスロではなかなか勝てないと悩んでいた人も、

オンパチ・オンスロでは良い結果に期待できるでしょう。

 

また、エルドラード(EL DORADO)

リアルパチスロよりも高いレートでプレイできることも特徴の1つです。

レートが高いということは、勝った時のバックは大きくなります。

なお、現時点でオンラインパチンコ0.01~0.04EP($0.01~$0.04)

オンラインスロット0.05~0.80EP($0.05~$0.80)のレートが用意されています。

EP(EL DORADO Point)はゲーム内の通貨単位

様々な入出金に対応している

エルドラード(EL DORADO)で遊ぶためには、

入金してEPを取得する必要があります。

対応している入金方法は以下のとおりです。

・銀行振込

・仮想通貨(ビットコイン、イーサリアム、テザー)

・オンライン決済(ecoPayz、STICPAY、iWallet)

・クレジットカード(VISA、Master)

銀行振込日本国内の銀行口座からできます

そのため、仮想通貨クレジットカード

オンライン決済サービスを利用できない人も安心です。

今後はVenusPointWlandPayなどの

オンライン決済サービスも対応する予定となっています。

色々な入金手段から自分に合った方法を選べるので、

EL DORADO(エルドラード)は使い勝手の良いサービスと言えます。

なお、出金仮想通貨またはオンライン決済サービスに対応しており、

銀行振込での出金も近日対応される予定です。

日本語サポートがある危険なく安心

エルドラード(EL DORADO)

フィリピンにある会社が運営するサービスですが、日本語に対応しています。

入金や出金できないなどトラブルやサービスを使うなかで分からないことがあっても、

日本語で丁寧にサポートしてもらえるので安心です。

チャットでのサポートになっているのでメールと比べてレスポンスが早く、

スムーズに問題を解決できる点も危険性や詐欺への安全性が確立されていると言えます。

安心のセキュリティ体制

オンラインパチンコ・オンラインスロットを楽しむ上で警戒したいのは、

ゲームの不正操作です。

エルドラード(EL DORADO)不正行為が行われないように、

24時間体制で監視を行っています。

また、ゲームの公平性を保つために

運営側が故意にゲームを操作することはできません

万全なセキュリティ体制を整えているので、

安心してオンラインパチンコ・オンラインスロットができます。

余計な経費をカットしてユーザーに還元

リアルパチンコ・スロットは、店舗の管理が必要です。
しかし、エルドラード(EL DORADO)リアル店舗を持たないので、

店舗を管理する手間が掛からず、

人件費維持費などの経費を大幅にカットできます。
エルドラード(EL DORADO)は極限まで経費をカットすることで、

ユーザーに対して多くの利益を還元できるようにしています。

エルドラード(EL DORADO)は違法?危険性はある?

ネット上ではエルドラード(EL DORADO)詐欺危険といった

ネガティブ評判・口コミが少なからず存在します。
詐欺とか危険性という言葉を聞くと

サービスの利用に不安を感じてしまう人は多いでしょう。

 

結論から言うと、

エルドラード(EL DORADO)安全に利用できるオンラインパチンコ・パチスロです。
どうして安全なのか、

詐欺危険性がゼロだと言い切れるのか、

その理由を見ていきましょう。

ライセンスを持つ会社が運用している

オンラインで遊べるパチンコ・パチスロは課金も可能ですが、

換金できないゲームが中心です。

しかし、エルドラード(EL DORADO)は単純なゲームではなく、

パチンコとスロットに特化したオンラインカジノに該当します。

実際にお金を賭けて遊ぶゲームを運営することになるので、

企業側は公平かつ合法的な運営を行っていることを証明しなければなりません。

その証明として、世界各国のライセンスを取得する企業が多いです。

エルドラード(EL DORADO)を運営する

TG System Resources Limited corp(通称:テクノゲーミング)は、

PAGCORが発行するカジノライセンスを取得しています。

PAGCORフィリピン政府直轄の機関なので、

EL DORADO(エルドラード)

国に認められたオンラインカジノプラットフォームだと判断できます。

 

第三者機関の監視によって公平性を確保

エルドラード(EL DORADO)

公平性を保つためにライセンスの取得だけではなく、

第三者機関による監視も行われています。

運営スタッフとは異なる組織が監視してくれるので、

ユーザー側が不利になるような不正操作が行われる可能性も非常に低いと考えられます。

会員登録やアカウント作成などにお金は掛からない

エルドラード(EL DORADO)で遊ぶためには、

自分のアカウントを作る必要があります。

そのアカウント作成にお金は一切掛からず

無料で登録することが可能です。

入会後に月額費用会費が発生することもありません。

基本的にパチンコ・スロットをするための

ゲーム内通貨の取得にしかお金は掛からないので、

危険性は低く安心してエルドラード(EL DORADO)に登録できます。

エルドラード(EL DORADO)での入出金での危険性はない?

エルドラード(EL DORADO)を利用するのであれば、

入出金のトラブルについて把握しておきたいところです。

ここからはエルドラード(EL DORADO)での入出金トラブル注意点をご紹介します。

入出金はスピーディー

エルドラード(EL DORADO)色々な入出金手段に対応しているので、

利用する入出金方法によっては24時間いつでも申請できます。

スピーディーな入出金なので、

気軽にオンラインパチンコ・オンラインスロットをプレイでき、

勝ったらスムーズに換金できます。

特に出金のスピードは重要で、

出金が遅いとユーザーは不安になってしまうでしょう。

エルドラード(EL DORADO)の出金は、最大1営業日以内となっています。

最短だと申請から3時間以内で出金可能となるようです。

なお、現時点で出金できないといったトラブルの報告はないため、

入出金トラブルが起きるリスクは低いと言えるでしょう。

万が一、トラブルがあっても運営側に問い合わせることで対応してもらえます

入金の注意点

エルドラード(EL DORADO)で入金ができない場合、以下の原因が考えられます。

・プラットフォームや決済サービスのシステム障害

・振込口座や送金アドレス間違いなどによる送金ミス

・入金最低額を下回っている

エルドラード(EL DORADO)決済サービスシステム障害により、

入金ができなくなる可能性があります。

これは一時的なものなので、システムが復旧すれば問題なく入金できるようになります。

また、入金用の口座番号を間違っていたり

異なる送金アドレスに送ってしまったりといった送金ミスも珍しくありません。

入金先が間違っていないか確認してから、送金を確定させましょう。

エルドラード(EL DORADO)では、入金額の最低ラインが存在します。

最低額以下の金額で入金するとゲーム内に反映されず、

返金も補償されないので注意してください。

出金の注意点

エルドラード(EL DORADO)で出金できない原因は、

ユーザー側の不備であることがほとんどです。

・本人確認書類の提出を完了していない
・残高EPが最低出金額を満たしていない
・残高EP以上の金額で申請していた
・1日の出金回数の上限に到達していた

本人確認を完了させていないと出金できません。

銀行振込入金したい時も事前に本人確認を完了させておく必要があるので、

登録後は速やかに書類を提出しましょう。

また、残高EP以上の出金最低出金額を満たしていない場合も出金できないので、

よく確認して申請するようにしてください。

他にも1日の出金回数の上限に達しているとその日は出金できないので、

計画的に出金していくことが大事です。

エルドラード(EL DORADO)で遊ぶには?

インターネットで「エルドラード オンラインパチンコ」と検索し、

エルドラードの紹介ページよりエルドラード会員登録へ進むことができます。

ここからは登録してみたい方のために、

エルドラード(EL DORADO)を始める手順をご紹介します。

1.公式サイトでアカウント作成

まずは公式サイトにアクセスして、新規会員登録を行います。

会員登録に必要なのはメールアドレスのみです。

登録フォームに沿って個人情報を入力していき、

アカウント作成の手続きを進めてください。

登録後、メールが届くので文面に記載されたURLを開き、

登録を完了させましょう。

迷惑メールに入っている場合もあるので、

メールがなかなか届かない時は確認してください。

2.ログインをしてアバターを選ぶ

本登録が完了したらエルドラード(EL DORADO)ログインしましょう。

ログイン後、自分の分身となるアバターを選択します。

色々なアバターがあるので、お好みのキャラクターを選択してみてください。

3.入金して遊びたい台を選んでプレイ開始

本人確認が済んだら入金が可能となります。

入金してEPを取得したら、

あとはオンラインパチンコ・パチスロを楽しむだけです。

実際のパチンコ・パチスロと同じく、好きな台を選んで自由にプレイしていきましょう。

EL DORADOではオートプレイ機能もあり、

手が離せない時などにも便利な機能が備わっています。

こうした機能を駆使しながらオンラインパチンコ・パチスロを満喫してください。

ついに登場!エルドラード(EL DORADO)の銀行振込入金

エルドラード(EL DORADO)では、

銀行振込入金ができませんでしたが2022年2月7日から追加になりました。

入金の際のシステム手数料は無料となっています。

このお得な銀行振込入金の手続きに関して紹介していきます。

(※換算レートに関しては、エルドラード(EL DORADO)の規定に基づくものとし、日本内の銀行のみ対応可能となります。)

本人確認書類を提出

入出金をするためには本人確認が必要なので、

以下の書類を用意してください。

顔写真付きの公的証明書類を1点運転免許証マイナンバーカードパスポートなど

現住所が記載された書類を1点公共料金領収書、電話料金領収書など(発行から3ヶ月以内

本人確認書類とご自身を写したセルフィー写真を1点

①と②はスマホで取った写真やスキャン画像で構いません。

顔写真や文字がはっきり写っている画像を申請用メールアドレスに送信してください。

さらに、顔写真と照合できるようにセルフィー画像も用意する必要があります。

①の本人書類を手に持った状態で自分の顔がはっきり写るように自撮りしてください。

マスクサングラスなどは外し正面から撮影しましょう。

今回はオンラインパチンコスロットが楽しめる、

エルドラード(EL DORADO)についてご紹介しました。

エルドラード(EL DORADO)は、

運営の安全性信頼性を示すライセンスもしっかり取得しているので、

違法性危険性はなく安心してオンラインパチンコ・オンラインスロットができるサービスです。

出玉性能が高い機種も多く、レートも高いので大当たりに期待できます。

色々な入出金方法を選べるのもメリットです。

近々クレカ入金にも対応する予定なので、より使いやすくなるでしょう。

公式サイトでは、オンラインパチンコ・オンラインスロット無料プレイを用意しています。

本登録するか悩んでいる人は、まずは無料プレイから体験してみると良いでしょう。